巻き取り機及び剥離機の製造・販売一時休止のお知らせ



HOME > 太成の強み

太成の強み

創業50年を超える豊富な実績と信頼

1960年創業の当社は東京板橋における金属加工業がルーツであります。

以来、長年培った「ものづくり」の伝統と技術・経験・ノウハウを蓄積し、お客様の様々な問題を解決して参りました。

現在では多品種に及ぶ巻き取り機・剥離機・巻き替え機の開発から販売までの一環業務、また協力会社とのネットワーク構築によって各製品のサポートをしております。

 

今後も時代の変化に柔軟に対応しながら、お客様にとって最適なサービスを提供すべく絶えず最善の方法を捜し求めて参ります。

国内唯一の卓上型巻き取り機メーカー

1986年に日本で始めてNC工作機械制御用の“さん孔紙テープ”を巻き取る「TEPTOM40」を発表しました。

そのきっかけは加工後のさん孔紙テープを巻き取る作業が非常に大変だったので何とかならないのかと考え、作り上げたのが「TEPTOM40」でした。

弊社は世の中に無く“あったら便利”ということを常に突き詰めて参りました。お客様のニーズに応え時代に合った製品を作り続ける事で、国内唯一の卓上型巻き取り機メーカーとして現在まで生き残ることが出来ました。

 「変わり行く産業に目を向け日々進化し続けてゆく」

これが弊社の社是でもあります。

巻き取り機を知る職人達の技術力

巻き取り機を知る職人達の技術力

毎日のように来るお客様からの要求が、太成の製品をより良いものに変えていきます。

それを支えるのは、従業員の豊富な経験や感性、そして何より技術です。常に挑戦することを忘れない職人達が、毎日お客様の要求に応えようと努力しています。

この当たり前のように思える努力の積み重ねこそが、技術を磨きそして同時に製品も磨いていきます。

 

中国等の諸外国の技術水準が上がってきたとはいえ現在でも世界で最高の精度を誇る日本の技術。

弊社の製品はその技術を駆使して作られています。

ネジなどの部品製造から一貫して全パーツ、全工程を日本国内で行った真の純国産巻き取り機です。

 

現在の、工業製品の原産国表示の定義は非常にあいまいです。たとえば、「日本国内でロー付けを行えば”made in japan”と表示してよい」というように、ほとんどが中国で製造されていても”made in japan”と表記されているものも少なくありません。

「日本製」の意味を今一度見直し、真の意味での『日本製の巻き取り機』を目指し、製造の全工程を信頼の置ける日本国内の工場で行う事に拘りました。

使用する素材へのこだわり

日本ではJISの規格により厳しく定められているため、非常に純度の高い素材が製造されています。

この大元になる素材の質は出来上がる巻き取り機の質に大きく影響するため、弊社は信頼の置ける材料メーカーから材料を仕入れています。

職人のこだわり

職人のこだわり

市販の工作機械をそのまま使うだけでは目標とする精度・生産性が達成出来ないため、工作機械の部品等を職人達が特注で製作し、工作機械をカスタマイズして使用しています。また、複雑な部品加工では専用の治具を製作し精度・時間の短縮を図ります。これらは非常に高い技術が用いられています。

全工程を通してのこだわり

1台の巻き取り機が作られるのに、十数もの工程作業が行われます。また、作業内容も部品形状によって一つ一つ違うので、通常の工作機械ではその一つ一つに対応できる程の応用力がないため、製造ラインを完全にオートメーション化することが出来ません。そのため、巻き取り機の製造には未だに多くの作業を人の手作業によって行っています。工作機械についても市販のままでなく、部品の交換・加工条件の細かな調整などのカスタムを行い対応しています。

ただ単に、良い機械を使えばいい・最新技術を導入すればいいという訳でなく、それぞれの作業のプロフェッショナルである職人達の経験とノウハウがあって初めて品質の良い製品が作り上げられるのです。

『made in japan』のこだわり

ここまで弊社の製造の様々なこだわりをご説明してきましたが、日本の全ての工場がこういったこだわりを持っている訳ではありません。残念ながら、日本で製造していながら品質の悪い商品を出荷している工場があるもの事実です。

『純国産巻き取り機』を作り上げる為にも、「ただ単に日本で製造すればよい」という訳ではなく、一つ一つの作業に誇りを持ち、より良い商品を作ろうという姿勢の信頼できるメーカーとのモノ作り。これこそが『made in japan』のこだわりと言えます。

デモ機の貸し出し・お問い合わせ・御見積り依頼はこちらからお気軽にどうぞ!

巻き取り機・剥離機なら埼玉県の

株式会社太成

〒350-0013 埼玉県川越渋井933-3

受付時間(平日) AM9:00〜PM17:00 049-257-5904

インターネットで24時間受付中

このページの先頭へ戻る