巻き取り機及び剥離機の製造・販売一時休止のお知らせ



HOME > よくあるご質問 > 巻き取り機について

巻き取り機について

プリンターの送り速度と巻き取り機の巻き取り速度は関係ありますか?

基本的に関係ありません。プリンターに追随した動作をする間歇式なので面倒な設定作業はありません。(※毎分12m MAX)

使用する紙管サイズが付属の1インチ・3インチではないのですが?

オプションにてお客様がご使用になられる紙管サイズに合わせて製作いたします。
お電話、メールにてお問い合わせ下さい。(φ40・φ42・φ50など)

紙管を使わずに巻き取りたいのですが?

付属品に空芯用コアがございます。それに巻き取り最後は抜き取りご使用下さい。

幅が狭いシールを巻き取っていますが、竹の子状になってうまく巻き取る事が出来ません。

オプションにて紙管押さえとガイドプレートを一体型にしてラベル紙を両面で押える事ができ、蛇行や垂れを防ぐ事が出来る商品がございます。

記録紙用巻き取り機でラベル紙は巻き取れますか?

記録紙用巻き取り機は、トルクが少ないのと、紙管がセット出来ないのでラベル紙の巻き取りは出来ません。小径の台紙、カス巻きとしては使えます。

ラベル巻き取り機の250Sと300Sの違いは何ですか?

大きな違いは巻き取り台紙幅と巻き取り直径が違います。詳細は製品詳細をご覧下さい。

大型の巻き取り機はどのくらいのスペックまで製作可能ですか?

台紙幅400ミリ程度、巻き取り直径600ミリ程度まで対応しております。詳しくはお問い合わせ下さい。 ※サンプルをお借りする事がございます。

デモ機の貸し出し・お問い合わせ・御見積り依頼はこちらからお気軽にどうぞ!

巻き取り機・剥離機なら埼玉県の

株式会社太成

〒356-0051 埼玉県ふじみ野市亀久保1609-7

受付時間(平日) AM9:00〜PM17:00 049-257-5904

インターネットで24時間受付中

このページの先頭へ戻る